THE MOVIE FACTORY

MOVIEブログBLOG

「カラーコレクション」と「カラーグレーディング」の違い

映像編集・技術

2020.03.25

「カラーコレクション」と「カラーグレーディング」

どちらも映像の色を調整し、作品のクオリティを高める作業ですが、

私自身この二つの違いについてあまり気にしたこともなく、混同していました。

むしろ色をいじることすべてを「カラコレ(カラーコレクションの略)」と言っていました。

そこで、改めて、この二つの違いを調べてみました。

「カラーコレクション」=Color Correction 直訳すると色補正。

書いて字のごとく、色を補正することです。

撮影時には合わせているつもりでも、編集時にいざ並べてみると、

各カットによって、明るさやホワイトバランスが合っていないということが多々あります。

特にフィルムの時代は、現像しないと映像が見れないので、

現場でどんな映像が撮れているか正確にはわかりませんでした。

そこで、各カットの色を補正し、統一させることが、「カラーコレクション」なのです。

そして「カラーグレーディング」とは、さらに色の「補正」に「演出」が加わったものです。

例えば、重厚感ある映像にしたい、と言うときに、黒みをしめたり、コントラストあげたり、

彩度を下げたり。。。というような、色で映像に演出し、イメージを引き立て、

映像全体のクオリティをあげることを「カラーグレーディング 」といいます。

なるほど、ということは、私がカラコレと呼んでたものは、

どうやらカラーグレーディングだったようです。

これからは正しくカラーグレーディングを使おうと思います。

映像制作の依頼・お見積り・ご相談は
JPC にお任せください

お問合せフォームからのご相談はこちら

東京都内・関東圏の方はこちら
東京オフィス 03-6206-6466

受付時間:9:00 - 18:00(土日祝除く)
【営業可能エリア】東京・神奈川・千葉・埼玉

〒101-0054 東京都千代田区神田錦町2-1-5 マストライフ神田錦町3F
大阪・京都・神戸・関西圏の方はこちら
京都本社 075-365-0571

受付時間:9:00 - 18:00(土日祝除く)
【営業可能エリア】大阪・兵庫・京都・滋賀

〒600-8062 京都市下京区恵美須屋町193