THE MOVIE FACTORY

MOVIEブログBLOG

After Effects 小さなレンダリング短縮

映像編集・技術

2020.03.04

映像制作会社では一番よく使われているであろうAdobeの「Premiere Pro」と「Affter Effects」

Premiere Proで編集して、After Effectsで加工すると言った具合に使い分けて編集作業をすると思います。

東京・京都にあるJPCでもこの二つを肝として編集作業を行なっています。

そんなAfter Effectsのレンダリング時の小技です。

レンダリングの際にプレビューウインドウを表示させたままレンダリングすると、

画面の描画をする分、余計にメモリを消費してしまいます

そこで以下のような感じでプレビューウインドウを表示しなければ、

気持ちレンダリングが早くなります。

特に重たいコンポジションや長いコンポジションには気持ち有効です。

・レンダーキューのタブを最大化させてプレビューウインドウを見えなくする。

 (レンダーキューパネルがアクティブな時に「@キー」やタブをダブルクリックする)

・キャプスロックキーをONにしてプレビューを止める

 (プレビュー画面は出ていますが、これでも早くなると思います)

皆様もぜひ一度試してみてください。

映像制作の依頼・お見積り・ご相談は
JPC にお任せください

お問合せフォームからのご相談はこちら

東京都内・関東圏の方はこちら
東京オフィス 03-6206-6466

受付時間:9:00 - 18:00(土日祝除く)
【営業可能エリア】東京・神奈川・千葉・埼玉

〒101-0054 東京都千代田区神田錦町2-1-5 マストライフ神田錦町3F
大阪・京都・神戸・関西圏の方はこちら
京都本社 075-365-0571

受付時間:9:00 - 18:00(土日祝除く)
【営業可能エリア】大阪・兵庫・京都・滋賀

〒600-8062 京都市下京区恵美須屋町193